【飯テロ注意】お高いビュッフェで暴飲暴食

前回のはなしはこちらから

土砂降りの雨の中、流しのタクシーを使って無事にホテルに帰ってこれました。

部屋に戻ると豪華すぎて落ち着きませんが、安全地帯に戻ってこれたという安堵感からドッと疲れが出てきました。

ベッドに飛び込みたい気持ちを抑えて、お腹も空いたのでホテルのビュッフェに行くことにしました。

ビュッフェは1980ペソ*。たけーよ!!ハゲ!!!

*¥4,000くらい

と叫びたい気持ちを抑えるも土砂降りの中外に出たくないので(怖いし)食べることにしました。お金もあまってるし・・・

案内されると…

見てください!このボデー!

豪華絢爛です。西洋料理から和食までありとあらゆる料理が食べ放題!

ここまでのビュッフェは生まれた初めて見ました(貧乏人の感想)

クアラルンプールのパビリオンのフードコートくらい広いです。そしてその中のもの全てが食べ放題。。。

天国だ!!ここ!

各ブースにシェフが数名いてパフォーマンスを行っていたりお客さんの細かい要望に答えて調理をしたりしていました。

超巨大ローストビーフなどもあり圧巻です。

デザートもこんなに!!

そして最初に取ってきたのは日本でも食べられる品々でした。

この辺り人間性が表れますね。

マニラはここ以外いいところ無かったとまで言い切れるほどよかった。

¥4,000の元を取れるくらいたらふく食べてひとりぼっちのご飯でも大満足でした。

*何やら深夜・早朝に来ればもっと安く食べれたらしい

気分も良いので直結のカジノでパーっと遊ぼうと思ったけれど、セキュリティに子供だと思われてパスポートの提示を求められて部屋に置いてきたため証明できず追い返されたところで全てのやる気を失って部屋に帰った。

一応泊まったホテルはここ

ついてないなあ。早くインドネシアに行きたい。

つづきます





Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。