栄華を極めたヴェッキオ宮殿その2



前回のその1はこちらか

 

アンギアーリの戦いの鑑賞を満喫したあとは上の階に向かいました。

SONY DSC
手すりではなくロープ!

 

 

意外と傾斜があってきつい

 

SONY DSC
さっきまでいた五百人広間

圧巻の広さです。

 

こんなところで校長先生のお話したらみんな絵をみて話どころじゃなくなりそうですね

SONY DSC
暖炉のあるお部屋

 

順路を進むとあたり一面に絵が貼られた部屋につきました

 

 

SONY DSC
天井の絵

 

SONY DSC
下に飾られてる人物画は誰だろう・・・・

 

SONY DSC
これも

 

あたり一面に絵があり、どれも素晴らしい作品ですが全部これが何て作品か全て言えるレベルのオタクはいるんだろうなあ・・・

 

SONY DSC
隣の部屋にきました

 

ここも死んだキリストを抱くシーンの絵です。本当にこの時代の人は宗教画が好きですねえ・・・

 

それだけ宗教と権力に結びつきが強くあったことが伺えます。

 

SONY DSC
下の真ん中は大天使ミカエルらしい

 

SONY DSC
劇団四季のライオンキングぽい

 

隣にライオンが描かれています。天界にもライオンはいるんですね

 

SONY DSC
少しタッチが違う絵

 

民衆のデモでしょうか?

左は兵士で右は見たところ農民たちのようないでたちです

 

SONY DSC
マリア

 

SONY DSC
教会

 

内部に教会というか礼拝堂みたいなものがありました。

 

メディチ家クラスになると教会なんかには行きません。教会から来ます

 

SONY DSC
椅子は意外と素朴

 

SONY DSC
天井は豪華

 

もうわけがわかりません

 

SONY DSC
これまたすごい絵たち

 

これも少し絵のタッチが変わっています。

 

 

SONY DSC

 

絵のおかげて少し天井が高く見える効果に今気付きました。

 

SONY DSC
ライオンだらけ

 

ライオンというのはフィレンツェ共和国のシンボルだったらしくこれだけライオンにまみれてます。

 

SONY DSC
超高級お庭

 

ヴェッキオ宮殿、写真ばかりでしたが豪華すぎて言葉にならなかったのがとても大きいです。

是非足を運んでみてください

つづく





Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。