ピサツアーへ



前回の話はこちらから

 

市場でお目当てのお土産を購入し、ピサ行きのバスの時間もちょうど良い頃合いだったので指定されていた待ち合わせ場所

 

バーガーキングの前に行きます

 

トイレに行きたかったのですがトイレにはPINコードを基にした鍵がかけられており、バーガーキングで何かを頼まなければ利用できないシステムでした(レシートにPINが書かれてるため)

 

ジプシーが来てトイレ利用のついでに客に物乞いし始めたりしたらお店としてはたまったもんじゃないでしょうし、そんなお店だったら僕もあまり行きたいと思いません。

 

でもこちらとしてはですね、ウ〇コが漏れそうなんですよ。飲み物頼んだとしても飲めないんですよ・・・

 

ということでトイレから誰か出てくる時にドアを開けてもらおう作戦を刊行!

※日本人のモラルを落としかねない行為↑

 

フィレンツェの街で日本人が路上でウンコして逮捕されるよりはマシですよね。

 

トイレの前で待つこと5分、ついにトイレから人が出てきたのでお願いして開けてもらいました。

 

すっきりしたところで待ち合わせ場所に戻るともう他のツアー参加者の方々は集まっており、どうやら皆さん僕のウ〇コ待ちだったようです。

 

ごめんなさい・・・・

 

O君はツアコンの人に僕がまだ来ていないことを知らせてくれて待つようにお願いしてくれていました。ありがとう・・・O君・・・

 

というわけでバスツアーの始まりです。

SONY DSC
右車線なのでバスは右から乗るタイプ

 

バスは嵐のように降る雨の中ハイウェイをビュンビュン飛ばして1時間半くらいでピサに着きました。

 

めっちゃ雨が降っていたので駐車場にて小さな車がお出迎えです

SONY DSC
乗り込みます

 

卒業シーズンということもあったので大学生ぽい人達が多かったです。女性ばかりで男性は僕とO君しかいませんでした。

 

たぶん男どもは卒業旅行じゃバンコクやマニラに行って一旗も二旗も挙げよう!みたいな旅行してるんだろうなと予想できました。

 

SONY DSC
ドゥオモと奥にちょっと見えるのが斜塔

 

ドゥオモがでかすぎます。

 

アホみたいにでかいんです。

SONY DSC
でかすぎ

 

どうやって作ったんだ?と思うくらい大きいです。

雨だけじゃなく風も強すぎるためさっさと中に入ることにします。

 





Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。