晴れの日の散策 文廟編

またベトナム旅行に戻ります。

 

前回の軍事歴史博物館編はこちらから

 

軍事歴史博物館を出てお次は文廟へ

 

 

文廟はここ!

 

文廟は孔子を祀っている歴史的建造物です。

 

ここは1070年くらいに建立されたものらしく、孔子の教えなどを学んでいたそうです。

 

日本的には寺子屋、ギリシャ的にはアゴラみたいなものでしょうか。

 

入場料1万ドンを支払い入ります。

IMG_5568

 

 

意外と大きい

IMG_5569

 

WELCOME TO 文廟

 

と書いてある気がします。

IMG_5574

 

やはり中国文化を強く受けているので門が琉球ぽいです。

IMG_5577

 

IMG_5580

 

孔子の言葉が石に刻まれています。中国語字幕のアニメや映画をかつて見まくっていたので読んで大体理解できるつもりでしたが全くわかりませんでした。

 

IMG_5582

 

かっこいい壁。中華料理屋ぽい

 

IMG_5585

 

左上に萬世と書いてありますね

 

IMG_5587

 

孔子像です。暑かったので日記には正直に感想が書いてありました。

 

キモいって

 

IMG_5589

 

 

IMG_5591

 

暑すぎていろはす買いました

 

IMG_5594

 

綺麗な庭はよく手入れされていて十二支がいました。

 

探してみてください!

 

IMG_5602

 

文廟を出て客引きが多くてウザかったので歩いて市街地まで出てきました。

IMG_5612

 

お腹がすいたのでケンタッキーを食べました。日本のとはチキンが違い、とてもからかったです・・・

IMG_5609

 

お昼寝しにホテルに一回戻ります。

 

ホーチミン廟はハノイのシンボルですね。

 

日本はこの象徴は皇居や天皇陛下にあたるのでしょうが、皇居は我々下民は簡単に見ることができないのであまり身近には感じることができません。

 

ベトナムの人々はどんな思いを抱いているのか気になります。

 

短いですが今回はこのへんでタクシーから撮ったハノイの街並みを載せて終わります。

つづきます

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。