サウナという言葉は海外ではいろんな意味があるみたい



ベトナム旅行に戻ります。

前回のはこちらから

駅とホテル周辺の散歩を終え、夜7時にも関わらず営業しているお店はほとんどなくBARくらいしかやってないことに気付き、疲れていたのでホテルに戻ってスーパーで買ったTigerビールで貧乏晩酌をすることになった。

 

K「どーすか?初海外は」

O君「疲れたしなんか怖い。バイクとか犯罪とかぼったくりとか・・・あと女の子がかわいい」

K「まだ一回もボられてないじゃん(笑)それとその女の子ってさっきのレストランの子でしょ?」

O君「うん笑 いつかおれもひとり海外旅行デビューしたいなあ。でも英語わかんないしなあ」

K「全部おれが交渉してるもんね笑パトラッシュ僕もう疲れたよ。じゃあ、1~2時間くらい一人旅デビューしてみる?」

O君「じゃあ、ガイドブック貸してよ」

K「」

ダウンロード (1)

ガイドブックを奪われた。

 

そんなこんなでお試しとして明日ハノイ市民御用達の市場、ドンスアン市場でバラけてごはんを食べることになった。

 

O君の初めてのおつかい

 

ハノイ初日は台風を耐え忍んだり、靴をびしょびしょにして歩き回ったりO君の代わりに交渉したりでかなり疲れていた影響かお腹がすいてしまいインスタントのフォーを食べるも足りずホテルのルームサービスのカタログを見ていた。

 

すると最上階にサウナがあると書いてあった。

 

バックパッカーのクレイジーな先輩からハーバルサウナってやつまじでおすすめ!疲れ全部とれるよ!!!と教えられていたため期待をこめてサウナに行くことにした。

 

ハーバルサウナとは普通のサウナの石とかに薬草とかを練りこんで蒸気と一緒に成分を空気中に飛ばす体にすごくいいものだそうです。

こんな草を練りこむ

IMG_06651

 

K「O君、おれ疲れたからサウナ行こうと思うんだけど行かない?」

O君「いい、もう疲れてベッドから動きたくない。うんこしたくなってもベッドの中でしたい」

 

とんだ怠け者だ。

 

じゃあ、行ってくるね。もし寝てたらホテルの受付からめっちゃ電話かけて起こすから起きてね(下種の極み)

 

チーン。ホテルの最上階に到着。真っ暗。湯婆婆のところに行く千尋に気分

519D17B759AB40A7B37AD9F569F898A9_B500_900_500_281

 

 

恐る恐る進んでいくとSAUNAの文字がネオンみたいな感じで光っていた。

 

受付。誰もいない。

ダウンロード

 

Hello~~~~~ってとりあえず言ってみると奥からボストロールみたいなおばちゃんが現れた

167a2067

 

サウナ?60分10万ドンよ。

 

10万ドン・・・?500円もしないな。ホテルなのに安っ!OK!

 

と二つ返事でOKして中へ案内される。

 

ボストロール「ここよ」

 

こんな感じの廊下を通ってアパートの一室みたいなところに案内される。

images

 

ボストロール「ここで座って待ってな」

 

??????こういうサウナじゃねーの?待ってなってなんで?

photo_sauna_003

 

 

部屋はこんな感じの整体の施術台があるだけ

img59677721

 

おいおい、待てよこれは違うところに来ちゃったぞ・・・

426e51b94c65f6fa42cd5e990485082b27a87c8d

 

あわてていると・・・コンコン ガチャ

 

美人が入ってきた。



 

美人「服脱いで」

K「は?え?ここサウナだよね」

美人「そうよ。これがサウナよ」

 

サウナの意味が違った

 

とりあえず服を脱いでパンツ一丁になって立っていると

 

美人「それもよ。脱いで」

 

おいおいおい。なんかのプレイかよ。対面30秒の美人さんにちんこなんか見せれるかい!!!

 

と思って後ろを向いて脱ぐ。

 

そう、お尻を出した子一等賞の法則だ。

6abf290937f8f4d8a7f1294ddf640a14_400

 

美人「じゃあ、シャワー浴びてきて」

K「えっ。どこ?」

美人「廊下の奥よ」

廊下の奥までゆうに30mはある。

何のプレイですか?

ちんこ出したまま廊下を誰にも会いませんようにと願いながら走る。こんな経験したやつはそうそういないだろう。

こいつ、まさか奥手か・・・?と思ったみなさん。よく考えてください。

風呂とサウナ目的に銭湯に来て個室に通され美人外国人に対面30秒にちんこを出せと言われて物おじしないわけないでしょう。殺されるんじゃないかとか考えるでしょう。

これでやった!ラッキーと思ってすぐ脱ぐ人は大半がもうあの世にいると思います。

さて、シャワー(蛇口にホースくっつけただけのもの)を浴びてさっきの部屋に戻る。

もちろんタオルなんてもってないから廊下をびしょびしょにしながら戻った。

美人「あれ、そのまま来たの?タオル渡さなかったっけ」

K「おい」

美人「まあいいやそこにうつぶせになって」

腹をくくってうつ伏せになると背中を撫で回される。

いつ来るんだいつ来るんだ。と思いながら撫で回されること30分。

なんだただのマッサージ屋じゃねえか

さっきまでのドキドキと不安を返せ

美人「じゃあ、次仰向けになって」

なれるか!ぼけ!こちとらチンコ丸出しなんだぞ!

明るい室内、恥ずかしがりながらも仰向けになる。

淡々と進むマッサージ。

ノーリアクションってやつですね。逆にショックですわ。

っと思っていると太ももらへんをめっちゃ重点的に撫で回してくる。

まじでヤバい。リアクションしそうになりながらもしてはダメだ。してはダメだ。と必死に頭で念仏を唱える

ものすごく長い時間耐えていた気がするけど時計を見ると2分くらいしかたってない。

すると今まで普通にしゃべっていた美人が耳元に小声で

美人「スペシャルマッサージあるよ。する?」

とたずねてくる。

K「・・・・」どうする?どーすんのおれ?

3f8487f5

結末と内容はハノイに行ってみて体験してみてください。

 

こんな感じで、海外では時折日本での意味と違うものがあります。普通の店だと思って入ったら実はエロい店だったということやその逆もしかりです。

トラブルにもなりかねないのでちゃんと行く前に調べることをおすすめします。

ふう…

つづきます



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。