変わり果てたスクンビット通りにすくむ(びっと





前回のタイへ来た話はこちらから

 

なんとかバンコクにたどり着いてホテルに行こうとするも史上最大クラスのデモの影響で慣れ親しんだスクンビット通りが変わり果てた姿になっていました。

IMG_8762

これはバンコクで最も栄えていると言われているアソーク駅の駅前の交差点です。

 

ニュースで中心部から少し離れた広場でデモ隊と警官隊や軍隊が衝突し、何人も射殺されていたり爆発物によってテロが引き起こされたりしているのは知っていましたが、僕らには無縁だと思っていただけに少しショックでした。

 

タイが抱える政情不安についてはこちらでまとめてあるのでよかったら見てみてください。

 

そんな変わり果てたバンコクの姿に少しがっかりするもRちゃんと一緒なのであまり危険なところや夜の街をあまりうろうろするのは控えたほうがいいような気がしたので近くの屋台でその日はご飯を済ませることにしました。

IMG_8764

 

腹が減っては戦ができぬということでめっちゃ頼みました!

 

これだけ二人で頼んでも300バーツ(1,000円弱)くらいでした。安い!うまい!

 

IMG_8766

お店にはシャム猫くんたちがいてとても癒されました。

 

猫がいると癒されますね。彼らはお客さんからおこぼれをもらってるとしたらとてもいい暮らしをしていますね。

 

ささっと食べてビールを飲んでいい気分になったので調子に乗って夜の街に繰り出しそうになりますが、そこはギリギリ自制心に勝ってホテルに戻ります。

 

体調はばっちりですが、毎日のように移動を続けてきたので疲労感が抜けなくなってきました。周遊旅行するときは3日スパンで移動をしたほうがいいことを痛感しました。

 

溜まった欲は今夜も発散できませんでしたが、溜まった洗濯物を風呂場で石鹸で洗って室内に干して休むことにします。

 

つづきます!

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。