斜塔を見てから帰ります



前回の話はこちらから

 

ドゥオモの見学を終えて外にでると嵐が巻き起こっていました。

 

豪雨と強風

SONY DSC
あちこちで傘がひっくり返っている

 

斜塔はでてくるとすぐにあります

 

SONY DSC
斜塔

 

ピサの斜塔はドゥオモの側にある鐘楼で現在は3.99度傾いています。これは地盤沈下によるもので昔は5.5度傾いていたのを直したものです。

 

普段は登れるみたいなのですが、この日は大嵐のため中止。。。

 

残念ですが、強風で子供が体ごと飛ばされそうになっているのをみたら登る気は一切なくなりました

 

SONY DSC
こんな感じで沈んでる

 

これだけ沈んだだけで3度・・・

 

SONY DSC
最後に全体を

 

撮影してきました。遠くから見るとずいぶん傾いているのがわかりますね。

 

集合時間も近づいていたのでトイレに行ってバスへ戻ります。

SONY DSC
お土産やさん

 

帰りはミニバスは来ておらず歩いてバスまで戻っていきます。

 

お土産屋さんが営業していましたが吹き付けるような雨なのでお土産ビチョビチョだろうなあって思いながらスルーしていきます

SONY DSC
お土産屋スペース

 

この三角コーンはオープンするときに開くことができて閉店するときは閉じることができる中々省スペース設計です。

 

やっぱり大嵐の中では営業しているお店は少なくほとんどはお休みしてるのかな

 

SONY DSC
広場のおしゃれスペース

 

お土産屋もレストランもやっていません。

 

ですが晴れてたらとてもおしゃれスペースなんだろうなあ

 

ちなみにピサの街はとてもコンパクトで主要スペースが集まっているため1日あればほとんどのものが見れるとおもいます。

 

バスに戻るとすぐに発車してフィレンツェに戻ります。

 



 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。