フィレンツェ最古の橋ヴェッキオ橋へ



 

前回の話はこちらから

 

出店でもらえる試食のチョコレートをアホみたいに食べてお腹いっぱいと頭に血が昇ってる感覚を味わいながらヴェッキオ橋へ向かいます。

 

ヴェッキオ橋とは

イタリア語に訳すと「古い橋」。フィレンツェ最古の橋で1345年に建てられたもの。(再建された)

メディチ家党首のコジモ1世が回廊を設計した。(wikipedia)

らしいです。

 

ちなみにフィレンツェの街のことを知るにはメディチ家の話は避けて通ることができません。

 

メディチ家はルネサンス期の銀行家の出ですが、後にフィレンツェの支配者(トスカーナ大公)までのし上がり約300年に渡りフィレンツェを支配していた一族のことです。

ドラマ『ダ・ヴィンチ』にもロレンツォ・メディチなどが出てきますが、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ボッティチェリなどのルネサンスの巨匠たちの足長おじさんとしてルネサンス芸術を盛り上げるのに一役かった人物(一族)として有名です。

emblem

ちなみにメディチ家は直系は1743年にアンナ・マリア・ルイーザ・デ・メディチという女性を最後に途絶えていますが、分家は現代も生き残っているみたいです。

↑ここ、テストに出ます!

 

そーんなメディチ家が残したものがフィレンツェの街にたくさんあるわけです。

 

そのうちの一つが今から見に行くヴェッキオ橋です。

ルートはこんな感じ

 

SONY DSC

 

晴れてたらよかったのに・・・

 

SONY DSC
曇りのせいかめっちゃ暗く感じる

 

晴れてたらよかったのに・・・

 

SONY DSC
ヴェッキオ橋

 

晴れてたらよかったのに!!!

 

なんだこのココ君のチョコワを浸したような川は!!!

 

SONY DSC
外側は地味

 

 

SONY DSC
ももひきおじさんの像

 

SONY DSC
電灯の根本すらオシャレ

 

辺りにはオシャレすぎるものがたくさん並んでいます。

SONY DSC
個人的にこれが一番おしゃれなヨーロッパの街って感じだった

 

なんか雨降っててやる気もなかったのでヴェッキオ橋の内側はみませんでした

 

次はヴェッキオ宮に向かいます

 

つづきます

 





Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。