旅行初心者のためのバンコクSIMカード情報

サワディーカッ!今日は初めてバンコク行くけど不安!ネット環境が欲しい!という人のために旅行者用SIMカードを紹介します。

 

 SIMって?

最近、にゃんきゅっぱーにゃんきゅっぱーだとか格安SIMのCMが多いですが、そもそもSIMカードってなんぞ?

SIMとはGSMやW-CDMAなどの通信方式で使われる情報が詰まっているカードのことです。

ではどんな情報が入っているかというと電話番号がSIMをスマホやタブレットなどに差すことで、どの番号を端末が使うかを認識してくれます。

 

auやdocomo,softbankなどの日本のキャリアから購入した端末は大体、SIMロックという制限がかかっていて購入したキャリアのSIMしか読み取れないように改造されています

 

なので海外のSIMカードを使う場合はSIMロックがかかっていないSIMフリー端末を持っている必要があります。

購入方法は昔書いた記事があります。こちらからどうぞ

 

 バンコクの通信キャリアについて

SIMを購入するにあたりバンコクには3つ通信キャリアがあります。

・DTAC

・AIS

・true

Galaxy-S3-AIS_dtac_Truemove-H_thumb

の3社です。

だいたいこの3社のどれかのSIMを購入する事になります。

 

 

 どこで買うの?

・スワンナプーム国際空港

・ドンムアン空港

バンコクにたどりつくなら大体この2か所になると思います。

 

スワンナプーム国際空港に到着した場合は到着ゲートを出ると向かいの壁側にショップが軒を連ねているのでSIMがすぐに購入できます。

Suvarnabhumi-Airport-map-of-phone-shop

 

お店はこんな感じ!

 

dtac01

AIS01

true

 

ここは深夜到着(AM2:00)した時もやっていて購入できました。

 

つづいてドンムアン空港です。ドンムアン空港はAirAsiaが就航しているので格安旅行の場合はこちらに到着することが多いです。正直なところドンムアン空港は不便です。

bkkit1-arr

 

税関を抜けて到着ロビーに出てきたら左に向かいましょう!写真の右下にメールマークがありあすがそこの周りにお店がありキャリアショップではありませんがSIMカードを少し売っています。たまに売り切れもあるのでご注意ください!

つづいて会社の比較です

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。