バックパッカーの聖地カオサン通りに降り立つもしっぽをまいて逃げ出す


前回、ようやくお金を手にできた話はこちらからどうぞ

 

IMG_7059

 

バイクタクシーを見つけ、カオサン通りへ行くようお願いしていざ!バックパッカーの聖地カオサン通りへ!!

 

カオサン通りとは・・・外国人バックパッカーのたまり場として知られる地域で安宿が集まりそれに付随するようにレストランや旅行会社、クラブなどが集まる300メートル程度の地域のこと。国際運転免許証の偽造を請け負う店もあってカオサン=カオスの式が成り立つことで有名な通り。昔は安宿で有名だった(一泊30円とかの宿もざらにあった)けど今はそんなに安くない(300円くらいから)し、バンコク中心部からかなり遠い

 

主な到達手段はバス、バイクタクシー、タクシー、トゥクトゥク、船でBTSやMRTの駅は近くにはない。

 

どうしてこんなに人が集まるかというとロンリープラネット(世界一のガイドブック)に取り上げられたこととザ・ビーチというディカプリオ主演の映画に出ていたこと。あとは何よりみんなが行くからだと思う。

 

IMG_7060

 

王宮周辺のきらきらした装飾を眺めながら進むと無事についた。

バイクタクシーで200バーツ取られた。

IMG_7064

 

確かに人が多い・・・

 

ケンタッキーもある

IMG_7065

 

う~ん・・・なんか思っていたよりカオスじゃない

 

友達がカオサン超楽しいよ!!!友達もできるし!

と言っていたけど全然楽しくない。むしろ孤独が助長される。

 

 

孤独をいやそうとクラブに行って騒ごうとして友達から聞いていたクラブに・・・その名も

 

THE CLUB

 

そのまんますぎる・・・

 

入場料はかからなかったのでパスポートだけ見せてそのまま入店

IMG_7067

 

DJブースの周りもだーれもいない

IMG_7068

 

ドリンクスペースもだーれもいない!!

 

もうこんなところ楽しくない!!!わーもうやだ!!帰る!!

 

というわけでスクンビット通りに戻ろうとバイクタクシーに声をかけてアソークまでといったら、言い値で100バーツだった・・

 

やられた・・・行きは200バーツも払ってきたよ・・・騙された!!

 

こうなったら懲りずに夜遊びしてやるー!!!つづきます!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。