スクンビット通り周辺でお土産買うならここ!ロビンソン百貨店


旅行記に戻ります。

 

前回の話はこちらから

 

ドリームホテルを後にして頼まれていたお土産を買いにいきます。

 

タイで有名な石鹸やアロマ、工芸品などを買いたい場合はASIATIQUEに行くのがいいですが、タイの日用品などを買いたい場合はロビンソン百貨店の地下1Fのスーパーがおすすめです。

IMG_7053

ここ。

 

地下にはスーパーとフードコート。まずは腹ごしらえです。

 

IMG_7052

 

お!なんか見覚えのある絵が!!

 

IMG_7049

K..KOREAN FOOD..?

 

まったくため息がでるよ・・・

 

Japanese Food だろ・・・まあいいや

 

というわけで腹も減ったのでカツ丼を注文

IMG_7050

見た目はともかく味は普通です。

 

お腹も膨れたので目当てのものを探します。

 

タイのスーパーでおすすめしたいのが3つあります。

 

1.プリッツ ラープ味

IMG_8355

タイの東北料理ラープという魚醤の香りとピリッと辛さが癖になるタイ限定プリッツです。

 

Amazonで輸入品を買うこともできますが、スーパーで買うと13バーツくらいです。(40円くらいかな)

僕も好きでいっつも買ってしまいますが、プリッツの箱はかさばるのであまり大量に買ってか得ることができないのがたまに傷です。

 

どうしてもすぐに食べたい!!っていう人はAmazonでトライしてみてください。

 

2.タイ 石鹸

これはいろいろ種類があります。僕は特にこだわりがありませんが、タイ語パッケージで描かれている有名なマダムヘン(右)や読めないドクターの石鹸(左)が好きでよく買います

 

New-Vintage-Soap-Bar-Handmade-Natural-Herbal-Klun-Rawa-(Herbal-of-Thailand)caf1c7ecd2c4e43fb6ccd7aaee5d17fc

 

タイ国産のものは安いもので15バーツくらいから買うことができますが、輸入品になると日本で買ったほうが安いものが多いので要注意です!

 

3.嗅ぎ薬(ヤードム)

タイ人がよく使っている万能薬ヤードムです。

ユーカリオイルが入っている嗅ぐとスーッと鼻が通る薬で、花粉症シーズンの時は手放せなくなります。

バイクタクシーの運ちゃんとかはこれを鼻にぶっさしたまま運転してる人もちらほらいます。


 

こんなものをうろうろと探しにいきます。

IMG_7046

 

気づかないでぶつかってこのハリボーの腕をぶっこわしてしまいました。。。。

 

店員さんごめんなさい。

 

IMG_7047

友達から頼まれていたタイ限定のネスティーを買います。

IMG_7048

 

大っ量に買い物かごに入れまくってレジに並んだ時にふと気づきました・・・

 

あれ。そういえばお金足りないんじゃない??

 

レジに並び待ってる間に財布を見ます。。。残金1200バーツ・・・

 

うーん。。クレジットカードでまずはトライしてみよう。

 

レジを進めていくと・・・お会計総額2100バーツ!!

 

やばい!クレジット使えなかったら買えない!!

 

と思いながら持ってるクレジットカードの1枚目を試すと決済できました!

 

なんとか生き延びることができたけど疲れたのでホテルに荷物を運んでレッドブル的なのを飲みます。

 

IMG_7051

 

よし!!思い立ったが吉日だ!!お金降ろそう!!

つづく!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。