シンガポールの夜遊びの種類




こんにちは。けーです。

シンガポールで逆ナンされたと思って 有頂天になってたら、ナンパではなく夜の相手をして稼ぐのを生業にしている子でみるみるお金を失ってしまいました。

 

その後、騙されてるんじゃないかとか思って色々調べてみたのでまとめてみました。ほぼ男向け夜遊びです。

4477178_orig

夜遊びの種類

まずは夜遊びの種類を挙げます。

・ナイトクラブ(ディスコ)

・カジノ

・KTV(カラオケ)

・置屋

・立ちんぼ

・デリ

・マッサージ

 

より取り見取りですね。それでは一つずつ見ていきましょう。

 

 ナイトクラブ(ディスコ)

日本にもありますね。クラブの楽しみ方は人それぞれです。

お酒を浴びるように飲んで踊り狂ったり、音を楽しんだり、グループで楽しんだり、カップルでいちゃついたり一夜のお相手を見つけたり・・・

Overview of the dancing crowd at Red Bull Blue Elements 2010 in Salzburg, Austria on 8th of November 2010. // Erwin Polanc/Red Bull Content Pool // P-20120217-80958 // Usage for editorial use only // Please go to www.redbullcontentpool.com for further information. //

ここシンガポールのクラブも楽しみ方はあまり変わらないでしょうが現地の人だけでなく世界各国から観光に訪れている人達と同じ時間を共にしたりとここでしかできない楽しみ方もあるでしょう。

 

 

 

予算:0~無限

エントランスフリーのところではお金を使わずに過ごすこともできると思います。

 

注意点:予算オーバー、犯罪

VIPルームを取って女の子をはべらせて大騒ぎしたら一晩天国でしょうが、その後のクレジットの請求額に天国から地獄へフリーフォールできるかもしれませんね!興味のある方はどうぞ!

 

 カジノ

言わずと知れたカジノはマリーナベイサンズにあるカジノが有名でしょう。

Casino-floor-1

 

ここではお金を使って夢を買ったり、夢を現実にできるチャンスが転がっています。

カジノで一発当てて億万長者の仲間入りも夢ではないですね!

ただ一文無しになって帰れなくなるのだけは注意しましょうね。カジノを一歩出たら現実が待ってますよ。

 

予算:0~無限大

見ルダケタダヨ~

注意点:破産、依存症

 

 KTV(カラオケ)

 

一般的にKTVやカラオケと呼ばれるここはカラオケはできますが、スナックやキャバクラ寄りのキャバクラです。

SINGAPORE KTV

 

違法店が摘発されている様子・・・すみませんこんな画像しかなくて笑

 

日本人的にはフィリピンパブみたいといえばいいでしょうか。女の子(元男も)をはべらしてお酒を飲んだりカラオケを歌ったり楽しむことができます。

 

ただ、一つスナックやキャバクラとは違う点があります。

 

気に入った女の子をお持ち帰りする事ができます。

※お金はかかりますよ

 

楽しんで飲んで騒いで一夜を共にすることまで一貫してできる夜遊びといえばこれでしょうか

 

予算:$100~$3,000くらい?

夜遊びはいくらでもお金が使えますね~夜の蝶とのお遊びの醍醐味というのはまだ僕は理解できませんが楽しいみたいですね。

ドンペリ入りま~す

ちなみにお持ち帰り料金をお店に払って、そのあと女の子とも一晩いくらという交渉をする必要があるみたいですね。

 

相場:ショート($150~500)ロング($500~1000)

ショートは一回だけ、ロングは朝までという意味です。相場はお店のランクや人種によって変わります。

中国系>東南アジア系=インド系

と値段に違いがあるみたいです。

こういうところでは人種差別という言葉は意味を持たないみたいですね

注意点:破産、女の子ともめる



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。